自動車保険をお探しの方へ

運転免許を取得し、自動車を購入した後にすることは自動車保険への加入です。

 

自動車保険への加入は義務ですし、加入していないともし何かあった際に困るのは自分自身です。

 

しかし、自動車保険の種類は非常に多いので、どのように決めれば良いのか迷われるはずです。

 

そこで、自動車保険に加入する際のポイントをアドバイスいたしますので、参考にしてください。

 

まず、一番大切なことは、自動車保険の基本補償内容です。

 

多くの方は少しでも保険料を安くしたいと思い、補償内容よりも保険料を重視してしまいがちです。

 

ただ、そのように選んでしまうと、自動車保険の意味が無くなってしまいます。

 

仮に自動車保険の保険料だけにこだわり、補償内容が不十分なものに加入したとします。

 

そうすると事故を起こした場合、事故に遭った場合に十分な補償を受けることができず、借金をかかえることになる可能性もあります。

 

また、状況によっては、お金が足りずに被害者への補償ができない恐れもあります。

 

自動車保険とは万が一の時に備えるものなのですが、このように補償内容が不十分だと何も意味が無くなってしまいます。

 

保険料にばかりこだわってしまうと、万が一の時に大変なことになってしまいます。

 

そのため、自動車保険を選ぶ時は保険料にばかりこだわらず、しっかりと基本補償を確認してください。

 

そして、無駄な補償をつけないのも非常に大切なことです。

 

保険料を少しでも安くするためには、無駄な補償を省くのが一番です。

 

自分にとって必要な補償が何かを考えるようにしてください。

 

自動車保険の乗り換えを考えている方へ

保険料が高い、補償内容が心配、といった理由で自動車保険の乗り換えを検討している方もいるでしょう。

 

しかし、安易に自動車保険を乗り換えるのは、あまり賢い選択ではありません。

 

乗り換えするタイミングによっては、損をする場合もあるので注意してください。

 

自動車保険の乗り換えのタイミング

 

では、具体的にいつ乗り換えをすれば良いのでしょうか?

 

一番乗り換えに適している時期は、現在加入している自動車保険の契約が終了する時です。

 

ようは、契約が満了する時に自動車保険の乗り換えをするということです。

 

自動車保険は、1年間事故を起こさず、保険を使用しなかった場合、等級がひとつ上がります。

 

等級が上がると保険料が割引されるというメリットがあります。

 

そして、この等級は手続きを行なえば、自動車保険の乗り換えをしても、そのまま引き継がれます。

 

しかし、例えば契約終了1ヶ月前に自動車保険の乗り換えをしてしまうと、乗り換え前の11ヶ月間の無事故はカウントされなくなってしまいます。

 

自動車保険の乗り換えを行なうと、ゼロからのスタートなので、乗り換えた時期から1年間経過しないと等級が上がらないのです。

 

そのため、等級が上がる直前に乗り換えを行なうということは、非常にもったいないことなので、必ず現在加入している自動車保険の契約が終了する時に乗り換えをしましょう。

 

また、等級の引継ぎの手続きは自分で行なわないといけず、行なわなかった場合、等級は初期契約時と同じ等級からのスタートとなってしまいます。

 

自動車保険の見積もりは一括見積もりサービスが便利

自動車保険はどこも同じだと思っていませんか?

 

保険会社はそれぞれに割引制度やプランを提案していますので、同じ条件だとしても保険料が大きく変わる場合があります。

 

中には5万円〜10万円ほど差が出てくる場合もありますから、出来るだけ多くの情報を集めて色んな保険会社からの見積もりを取りましょう。

 

こんな時にはインターネットでの一括見積もりのサービスが大変便利でお勧めです。

 

インターネット上にはたくさんの比較サイトがありますので、これらに保険の内容を入力するだけで一度に10社〜20社ほどの保険会社の見積もりを取ることが出来るのです。

 

自動車保険のこともよく分からずに実際に保険会社に行ったら、あれもこれもと良くわからない特約までつけられてしまったなんていうのはよくある話です。

 

何が自分に必要で、何が不要なのかをしっかりと見極めるためにも多くの資料を集め、自宅でじっくり比較してみるといいでしょう。

 

もっと知りたいと思う保険会社があったら、直接店舗に行ったり電話をするなどして詳細を確認します。

 

この際には、他の保険会社と比較しているからまだ決められないということをはっきりと伝えるのも重要であり、また詳細を聞いたからといってしつこい電話での勧誘があることもありませんので安心して情報を集めることができます。

 

また、このようなインターネットでの一括見積もりのサービスは自動車保険の見積もりに必要な数点の項目を埋めるだけですので、5分程度で入力が完了し時間を気にする必要がないのも嬉しいポイントです。

自動車保険の必要性

現在の日本では、非常の多くの車が走っています。

 

これらの車の数は、自動車事故の数と決して無関係ではありません。

 

車の多い国ほど、その事故も多くなってきます。

 

わたしたちはどんなに安全に運転していたとしても、事故への注意が必要です。

 

そして、もしもの場合の非常時に役に立つのが自動車保険のシステムになります。

 

この世界では、自分を守るために保険をかけておくことが重要です。

 

保険は、緊急時に人間の財産を守ってくれるものです。

 

人間にとっての事故とは、非常に難しい問題です。

 

特にそれが車の場合は、お互いに複雑な解決をすることが必要になります。

 

複雑な解決が出来るためにも自動車保険へ加入しておきましょう。

更新履歴