あいおいニッセイ同和損保の基本補償内容

あいおいニッセイ同和損保は、あいおい損保とニッセイ同和損保が合併して2010年に誕生した自動車保険会社です。

 

対人賠償責任保険、対人臨時費用保険、対歩行者等傷害特約、対物賠償責任保険、人身傷害保険、人身傷害自立支援費用補償特約、無保険者傷害特約、他車運転補償特約が基本補償となり、その他にロードアシスタンスサービス、クルマの安心サポートが無料で利用できます。

 

この基本補償の中にある対歩行者傷害特約は、あいおいニッセイ同和損保ならではと言われる特約で、自動車事故により、歩行中や自転車に乗っている人をケガをさせて入院させた、又は死亡させた場合に、対人賠償責任保険では補償されない、相手の過失部分を補償するものです。

 

なぜ相手の過失部分まで補償するのかというと、過失割合でモメて解決までに時間のかかる場合があるからで、このような場合でも相手の過失も含めた損害を全額補償する事で、より早い解決に繋がるからです。

ロードサービスの内容と会社の評判

あいおいニッセイ同和損保のロードサービスでは、60km以内のレッカーが基本無料となっていますが、株式会社安心ダイヤルが案内する登録修理工場に入庫する場合は距離数は無制限になります。

 

また、バッテリーが上がった、タイヤがパンクした、ガス欠した、鍵の閉じ込みや紛失、盗難、それ以外の自力走行不能となった場合などのトラブル時に応急作業を行う、クイック修理サービスも無料で受ける事ができます。

 

あいおいニッセイ同和損保の自動車保険の評判は、良い意見も悪い意見も同じ程度あり、平均的であると言えるでしょう。

あいおいニッセイ同和損保の自動車保険の評判関連ページ

損保ジャパンの自動車保険
代理店型のクルマの保険には、損保ジャパンがあります。ここでは、損保ジャパンの特長について詳しく解説いたします。
東京海上日動〜自動車の保険
代理店型のくるまの保険には、東京海上日動の自動車保険があります。ここでは、東京海上日動の特長について詳しく解説いたします。
富士火災の自動車保険
くるまの代理店型保険の一つに、富士火災があります。ここでは、富士火災の商品の特徴について紹介しますので、比較の際にお役立てください。
三井住友海上のクルマの保険
代理店型タイプのくるまの保険に三井住友海上があります。ここでは、三井住友海上が多くの人に選ばれるその魅力について詳しく解説いたします。
AIU保険の自動車保険
代理店型保険タイプに、AIU保険があります。ここでは、AIU保険の魅力ある保険内容について解説いたしますので、比較の際の材料にしてください。
日本興亜損保のくるまの保険
代理店型タイプの保険の一つに、日本興亜損保のくるまの保険があります。ここでは、日本興亜損保の魅力ある補償内容について解説いたします。
共栄火災の自動車保険
代理店型の保険の一つに、共栄火災があります。共栄火災で扱っているプランの特徴や口コミなどについて紹介していきたいと思います。
全労済のマイカー共済
全労済のマイカー共済は、代理店型タイプの一つになります。ここでは、全労済のマイカー共済の特徴と口コミについて詳しく解説いたします。
JAの自動車共済
JA共済でも車に乗る方のための任意保険が準備されています。JAの自動車共済の最大の特徴について確認してみましょう。