JAの自動車共済の保障とサービス

自動車保険を安くしたいと考える方に人気があるのが共済です。

 

JAの自動車共済は、契約者自身や家族、契約の車の同乗者が死傷された時の傷害補償と相手側の補償である対人、対物賠償、さらに車両補償などの基本補償や付帯する補償も一般の損保による自動車保険と遜色のない内容になっています。

 

JAの自動車共済の最大の特徴は、お得な掛金割引にあります。

 

車両保険と対物賠償を同時に申し込むとセット割引となり、それぞれ約7パーセントの割引になります。

 

また、JA共済オリジナルとして自賠責共済とセットで自動車保険に加入すると、対人賠償の掛金が約7パーセント引きになります。

 

さらに、無事故を続けることで等級が最大20等級まで上がり、最高61.4パーセント割引になります。

 

他にもさまざまな掛金割引があり、共済掛金がさらに安くなりお得です。

 

車の任意保険を比較する際のコツ

任意の自動車保険を比較する際のコツは補償内容を決めて、同じ条件で見積もりを依頼する事です。

 

これで、料金の比較はすんなりいきます。

 

補償内容を決められない場合は、現在加入している自動車保険の更新案内にある、次年度の契約内容を使うといいでしょう。

 

ただ、対人賠償は最も重要な補償ですから無制限とした方がいいでしょう。

 

対物も、もちろん重要ですから無制限がおススメですが、保険料が高額になる場合があるので、どうしても保険料を下げたいと考えるなら2000万円ぐらいにしてもいいでしょう。

 

保険料で比較して2、3社程度に絞られたら、各社によって違いがある、事故対応とロードサービスをよく比較検討するといいでしょう。

 

JA共済のクルマスターと自賠責共済

 

JA共済のくるまに関する保障としては、家庭用自動車共済であるクルマスターと自賠責共済の2つがあります。

 

クルマスターで取り扱っている保障の内容としては、主に3つです。

 

自分自身や家族など、契約している車両に搭乗している方が死傷してしまった時の損害を補償する傷害保険、自動車事故によって他人を死傷させてしまった時、物を壊してしまった時の補償としての対人賠償、対物賠償保険、最後に契約車両が事故をして破損してしまった時や、盗難、台風などによる損害を被った時の補償となる車両保険です。

 

人身傷害に関しては、自損事故による場合でも過失割合に関係なく共済金を支払って貰うことができます。

 

搭乗者傷害保障の場合、共済金の支払い対象となるのは、交通事故によって死亡してしまった時、所定の後遺障害を発症した時、傷害を被って医師の治療をうけた時の3つです。

 

他にも歩行中等自動車事故傷害保障があり、契約者とその家族が歩行中や自転車に乗っている時に自動車事故によって、死傷してしまったり、後遺障害を被った時に共済金が支払われる保障です。

 

介護、自立支援費用保障と言う保障もあり、所定の後遺障害状態となってしまった時には、福祉用具の借入や住宅改修に要した費用などを限度額500万円で補償して貰うことができます。

 

対人賠償、対物賠償については無制限となっており、対物賠償には対物超過保障もついてきます。

 

対物超過保障に関しては50万円が限度額となっています。

 

車両の損害については、車両保険があり、特約としては車両費用保障特約と自身など車両全損時給付特約があります。

 

JA共済のくるまに関する保障〜自動車保険ナビ関連ページ

あいおいニッセイ同和損保〜クルマの保険
代理店型のくるまの保険の一つに、あいおいニッセイ同和損保があります。この会社の特徴と評判について詳しく解説したいと思います。
損保ジャパンの自動車保険
代理店型のクルマの保険には、損保ジャパンがあります。ここでは、損保ジャパンの特長について詳しく解説いたします。
東京海上日動〜自動車の保険
代理店型のくるまの保険には、東京海上日動の自動車保険があります。ここでは、東京海上日動の特長について詳しく解説いたします。
富士火災の自動車保険
くるまの代理店型保険の一つに、富士火災があります。ここでは、富士火災の商品の特徴について紹介しますので、比較の際にお役立てください。
三井住友海上のクルマの保険
代理店型タイプのくるまの保険に三井住友海上があります。ここでは、三井住友海上が多くの人に選ばれるその魅力について詳しく解説いたします。
AIU保険の自動車保険
代理店型保険タイプに、AIU保険があります。ここでは、AIU保険の魅力ある保険内容について解説いたしますので、比較の際の材料にしてください。
日本興亜損保のくるまの保険
代理店型タイプの保険の一つに、日本興亜損保のくるまの保険があります。ここでは、日本興亜損保の魅力ある補償内容について解説いたします。
共栄火災の自動車保険
代理店型の保険の一つに、共栄火災があります。共栄火災で扱っているプランの特徴や口コミなどについて紹介していきたいと思います。
全労済のマイカー共済
全労済のマイカー共済は、代理店型タイプの一つになります。ここでは、全労済のマイカー共済の特徴と口コミについて詳しく解説いたします。