インターネットを利用してみましょう

最近、テレビコマーシャルで度々見かけるのが自動車保険です。

 

多くの企業が参入しており、消費者側からすると選択の幅が広がっている状態です。

 

そんな自動車保険ですが、選び方には少しコツがあります。

 

まず、このような保険を検討する際には、一度見積もりを取りましょう。

 

最近では、一括見積もりと言ってインターネットから何社もの見積もりを請求することが出来ます。

 

しかも、企業によっては見積もり請求をすることによって、プレゼントをしてくれる企業もありますので、そのような企業は絶対にチェックしてみましょう。

 

一括の請求をすると、何日か後には郵送またはメールなどで依頼した見積もりの資料が届きます。これで、比較検討の準備はばっちりです。

 

大切な車に関する事ですので、ここは慎重に選ぶと良いでしょう。そして、気になる保険会社があればキープをします。

 

何社か気になるものがあれば、はじめは何社でもキープしてみましょう。

 

そして、その気に入った保険会社の資料を元に、検討をしてみましょう。

 

お近くの代理店で聞いてみるのも一つの手です。そのような代理店には、ファイナンシャルプランナーが常駐している店舗もあります。

 

ファイナンシャルプランナーのような、専門家からの説明を聞いて、自分の意思で判断することが出来るのです。

 

このように、保険会社によって、サービスなども異なってきますので、じっくり比較検討することが必要でしょう。

 

選ぶ時のポイントとは

 

自動車保険を選ぶ際に注目すべき点が、いくつかあります。

 

まず、自動車保険の比較をする前に、取り扱っている会社を複数調べ、いくつかの会社の資料を用意しましょう。

 

2社や3社では、比較をするのに少なすぎるので、最低で5社程度の資料は用意してください。

 

数が多ければ多いほど比較の質が上がりますが、あまりにも数が多いと比較するのが面倒になってしまうので、5社程度が無難です。

 

このように複数の自動車保険会社の資料を用意して、初めて比較することができます。

 

そして、比較をする時の最も大事な注目点は、保険料と補償内容のバランスです。

 

いくら保険料が安いからといって、安易に契約を結んではいけません。

 

保険料が安くても、補償内容が不十分であれば、自動車保険に加入する意味が全くありません。

 

保険料も大事ですが、まずは補償内容を比較するようにしてください。

 

そして、それから保険料の比較をして、保険料と補償内容のバランスをチェックしてください。

 

また、ここで注意しないといけないのは、保険料が高いからといって、それが必ず良い保険ではないということです。

 

保険料が高ければそれだけ補償内容も厚くなりますが、しかしそれが自分にとって必ずしもプラスだと限りません。

 

その保険が充実した補償内容だとしても、不必要な補償がたくさんあるのであれば、加入する意味がありません。

 

人によって必要な保険は異なるので、自分に必要な補償をきちんと明確にしておきましょう。

 

賢い自動車保険の選び方とは?記事一覧

自動車保険は、大きく代理店型自動車保険と通販型自動車保険に分けられます。では、この代理店型タイプと通販型タイプは、どのように違うのでしょうか?代理店型自動車保険とは?まず、代理店型自動車保険とは、自動車保険会社の代理店に契約をお願いすることです。ひと昔前であれば、このタイプが主流でした。代理店型自動...

自動車保険の中に、代理店型自動車保険というものがあります。代理店型自動車保険とは、代理店を仲介して保険契約を結ぶ自動車保険のことをいいます。では、代理店型自動車保険には、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?代理店型自動車保険のメリット代理店型自動車保険の最大のメリットは、自動車保険のプ...

今まで代理店を仲介して、自動車保険契約を結ぶ代理店型自動車保険が主流でしたが、徐々に変わってきています。インターネットが普及した現代、通販型自動車保険を選ぶ方が増えているのです。では、通販型自動車保険とは、どのような自動車保険なのでしょうか?また、通販型自動車保険には、どのようなメリットとデメリット...

最近、自動車保険に加入する際に通販型自動車保険を選ぶ方が増えています。通販型自動車保険が増えている理由は、非常に単純で保険料が安いからです。では、どうして通販型自動車保険は安いのでしょうか?今まで自動車保険は、代理店を仲介して、保険契約を結ぶ代理店型自動車保険が主流でした。しかし、インターネットの普...

うっかり鍵をつけたままロックしてしまった、いきなりエンジンがかからなくなってしまったなど、事故以外にも自動車のトラブルにはさまざまなケースが予想されます。このような不慮の事態に備えるためにも自動車保険に加入する際にはロードサービスをつけると安心です。ロードサービスは、基本的に365日24時間対応のと...

自動車保険は出来るだけ安く済めば嬉しいですよね。しかし、安さばかりを追求していると大事な特約を見逃して、肝心なときに補償がなかった…なんていう事態にもなりかねませんので、何のために自動車保険に入るのかをもう一度しっかりと考えてみましょう。車を所有していると、各種保険やガソリン代、ローンなどの必要経費...

自動車保険の一括見積もりを上手く活用するには、自動車保険についての基礎知識が大切だと感じます。例えば、免責ひとつをとっても0円に設定されているものを5万円まで引き上げる事で保険料に大きく反映してくるのです。これは、車が壊れた場合に5万円まで自動車保険を使わずに直すということで、その金額設定を設ける事...

自動車保険には、損害保険会社(代理店直販)が取り扱うものと、インターネットや電話のみで申し込めるダイレクト通販の2種類があります。一般に、代理店取扱いのものは料金が高く、ダイレクト通販は保険料が安く節約ができる、という印象をお持ちではないでしょうか。代理店型の担当者とのお付き合いもあって、ずっと継続...