ロードサービスにはどんな内容が含まれるのでしょうか。

うっかり鍵をつけたままロックしてしまった、いきなりエンジンがかからなくなってしまったなど、事故以外にも自動車のトラブルにはさまざまなケースが予想されます。

 

このような不慮の事態に備えるためにも自動車保険に加入する際にはロードサービスをつけると安心です。

 

ロードサービスは、基本的に365日24時間対応のところが多く、トラブル時に連絡を入れるだけでレッカー車の手配や修理の手配、また事故の破損がひどく帰れない場合は宿泊費も補償されるケースもあります。

 

ロードサービスをつけておくと、緊急時に相談窓口に連絡をするとGPSで現場を特定してくれたり、状況に応じた相談や情報の提供を行ってくれますので、とっさのトラブルにも安心して対応することができるでしょう。

 

実際に、走行途中に山道でいきなりガス欠になって止まってしまった人が、もしロードサービスに入っていなかったらどうしていいか分からず途方に暮れていたとの声もあります。

 

また、車が動かない場合はレッカー車を呼ぶ必要がありますから、単独で呼ぶとかなりの高額を請求されることもあるそうです。

 

こんないざというときのためにも、ロードサービスでしっかりとした補償をしてくれるプランや特約のある自動車保険を選ぶようにしましょう。

 

また、ロードサービスによってはタイヤのパンク積雪、泥などによる走行不能の救援など、車に関するありとあらゆるトラブルを保障してくれます。

 

ロードサービスが自分のプランにも付いているのか、また付けることができるのかなど納得できるまで保険会社に相談してみるのもいいでしょう。

自動車保険に入る時はロードサービスを付けよう関連ページ

代理店型と通販型の違い
くるまに乗ってる人は誰もが事故を起こす可能性があります。ここでは、代理店型と通販型の保険の違いについてご説明いたします。
代理店型タイプのメリットとデメリット
くるまの保険の中には、代理店を通して契約をする商品があります。ここでは、代理店型保険のメリットとデメリットについて情報を提供いたします。
通販型のくるまの保険〜メリットとデメリット
最近では、ネットで申し込みの出来る通販型保険を選ぶ方が増えてきています。ここでは、通販型のくるまの保険のメリットとデメリットについて情報を提供いたします。
通販型タイプは料金が安いのでおすすめ
くるまの保険料を安くしたい方は、最近加入者が増えている通販型がおすすめです。ここでは、通販型の保険料の安さの理由についてご説明いたします。
自動車保険の比較ポイントとは?
クルマの保険を選ぶ際に何を比較すれば良いか分からないと思います。ここでは、選ぶ際に比較したいポイントについて情報を提供いたします。
一括見積もりを上手く活用しよう
くるまの保険の一括見積もりを使うことで、比較することも出来、自分に合ったプランにすることが出来ます。上手に活用するポイントについて解説いたします。
自分のニーズに合った商品選び方
もしもの事故に備えて加入しているのが保険でしょう。ご自身のニーズに合ったクルマの保険の選び方が出来るよう、こちらの情報を参考にして下さい。