自動車に関する支出には何がある?

エコカーがそんなにお得なのでしょうか?

 

車が生活必需品となるご家庭にとって、自動車関係の出費は必要経費です。

 

こうした家庭が陥りがちな現象に、これらの支出の聖域化が挙げられます。

 

でも、避けられない費用であるからこそ、見直す値打ちがあると認識すべきです。

 

たとえ、一割でも節減できれば、経済力が飛躍的に向上した事を実感するに違いありません。

 

そのためには、自動車に関する支出の明細が、全部把握できている必要があります。

 

ざっと挙げただけでも、メンテナンスや車検の費用、自動車保険の料金、税金…ガレージがない場合には、駐車場代が発生しますし、自動車ローンを借りればその費用がかかりますし、まさに枚挙に暇がありません。

 

でも、支出が多い項目がガソリン代だと嘆く声は想像以上に多く聞かれます。

エコカーは、どれくらい節約が出来るのか

 

そんなガソリン代を節約するためには、燃費の良いエコカーに買い換えるのが効果的な方法です。

 

当然、エコカーである以上、長期的な視野に立てば、環境に対する大きな貢献が実現します。

 

エコカーに該当すれば自動車保険が割り引かれ(エコカー割引)、更には、エコカー減税が適用され税金まで下がるのです。

 

その上、エコカーに買い換えた車が、発売後13年以上経過していた場合には、補助金が支給されるのですから、朗報であると言わざるを得ません。

 

そこで、実際に補助金を受け取った方の体験談をご紹介しましょう。

 

それによると、エコカーを購入した一か月後に、エコカー補助金の申請を行なった場合で、その四か月後に確定した補助金の10万円が入るそうです。

 

そして、エコカーに変えて以来、驚く程ガソリン代が減らせた、年間15万円程度は節減できたと感激しておられました。

 

ちなみに、ハイブリッド車では、本来燃費が良いのに加えて、パワーの使用状況が画面に表示されます。

 

この仕組みが功を奏して、エコ運転が自然に意識できたり、走行距離の延長に取り組めたりするのです。

 

エコカーへの切り換えは、想像以上の快適生活を約束すると、結論付けられるのかも知れません。

 

エコカーに乗れば自動車保険が節約できる?関連ページ

優良ドライバーは保険料がお得
運転免許証の色によって任意保険の料金が変わります。ここでは、なぜ運転免許証の色によって保険料が変わるのかご説明いたします。
新車は割引がある!
新車を契約車両にすると加入している保険料金を割り引きしてくれます。ここでは、なぜ新車の場合に料金が安くなるのか詳しくご説明いたします。
運転者を制限して保険料を安くする
加入者に嬉しい割引サービスがあります。ここでは、運転者を制限することで保険料を安くする仕組みについてご説明いたします。
年間走行距離で自動車保険料が割引に
走行距離が少ないと保険料が割引されるサービスがあります。なぜ年間の走行距離によってお得になるのでしょうか?ここで、詳しくご説明いたします。
インターネット割引を利用する
車に乗っている方は任意保険に加入されている方もおおいでしょう。さまざまな割引サービスが用意されていますが、ここでは、インターネット割引について詳しく解説したいと思います。
安全装置が付いている車は保険料がお得
車の保険では、安全装置が付いている場合には保険料が安くなります。ここでは、安全装置車と保険料の仕組みについて詳しく解説いたします。
走行距離割引を賢く利用
走行距離割引を利用することで、自動車保険はお得になります。ここでは、走行距離割引について詳しく解説したいと思います。
盗難防止装置を付けて安くする
盗難の増化と共に防止装置のついた車も増えています。盗難防止装置が付いている車に対して保険料を割り引く傾向があります。