自動車保険の申し込みはネットがお得

インターネットのできる人が経済的な利益を得る、これが現代社会の特徴であると度々耳にする話です。

 

その傾向はあらゆる物事に通じ、電話より何よりインターネットから申し込む方が、格段に安くなると言うのですから、もはや驚く他ありません。

 

当然の事ながら、自動車保険の世界でも、インターネットから申し込むと圧倒的にお得になるのが現実です。

 

そこで、イーデザイン損保を例に挙げて、インターネットを介する時に発生する特典を調べてまいりましょう。

 

この保険会社では、車の種類や契約方法に応じて保険料が下がる「各種割引」が用意されています。

 

具体的には、セカンドカー割引を始め、証券e割、新車割引、早割、などさまざまな種類がありますが、ひと際目を惹くのがインターネット割引です。

 

それでは先ず、インターネット割引からまいりましょう。

 

何しろ初回の加入時に、10,000円も下がるのですから、割引率は大きいと言えます。

 

しかも、更新する時も何も変わらず、同じ割引が同一の金額で適用され続ける点に顕著な特徴があります。

 

次に、早割に移りましょう。

 

これは、契約の締結が、始期日、即ち、保険開始日の45日前迄に、インターネット経由でなされた場合に限り、10,000円のインターネット割引に加えて、保険料が500円割引される制度です。

 

なお、自動車保険の更新をこの会社にて行ない、その更新契約をインターネットで済ませる場合にも、10,000円のインターネット割引が適用されます。

 

ちなみに、上記のいずれの場合も、インターネットである限り、パソコン・スマートフォン・携帯電話の何であれツールの種類は問われません。

 

是非、インターネットを活用して、自動車保険の見直しを果たし、賢い消費者になっていただきたいものです。

自動車保険の申し込みはインターネットがお得です関連ページ

優良ドライバーは保険料がお得
運転免許証の色によって任意保険の料金が変わります。ここでは、なぜ運転免許証の色によって保険料が変わるのかご説明いたします。
新車は割引がある!
新車を契約車両にすると加入している保険料金を割り引きしてくれます。ここでは、なぜ新車の場合に料金が安くなるのか詳しくご説明いたします。
運転者を制限して保険料を安くする
加入者に嬉しい割引サービスがあります。ここでは、運転者を制限することで保険料を安くする仕組みについてご説明いたします。
年間走行距離で自動車保険料が割引に
走行距離が少ないと保険料が割引されるサービスがあります。なぜ年間の走行距離によってお得になるのでしょうか?ここで、詳しくご説明いたします。
安全装置が付いている車は保険料がお得
車の保険では、安全装置が付いている場合には保険料が安くなります。ここでは、安全装置車と保険料の仕組みについて詳しく解説いたします。
走行距離割引を賢く利用
走行距離割引を利用することで、自動車保険はお得になります。ここでは、走行距離割引について詳しく解説したいと思います。
エコカーで保険料を節約する
くるまの保険は、エコカーに対しても割引が適応されることがあります。ここでは、エコカーに乗ることで得する情報をご提供いたします。
盗難防止装置を付けて安くする
盗難の増化と共に防止装置のついた車も増えています。盗難防止装置が付いている車に対して保険料を割り引く傾向があります。