事故付随費用担保特約について

事故付随費用担保特約とは、被保険自動車、即ち、契約自動車が故障や事故により自力走行が不可能になった場合、もしくは外出先で盗難に遭った場合に、発生する出費を補償する特約です。

 

その補償内容たるや驚くばかりで、真に至れり尽くせりの手厚さという他ありません。

 

自動車保険会社つまり損保によっては、緊急宿泊・帰宅費用特約とも呼ばれている位です。

 

では具体的には、どんな費用が支払われるのか、事故付随費用担保特約の補償範囲を以下に挙げてまいりましょう。

 

緊急・臨時宿泊費 … 旅館、ホテル代などの宿泊費

 

キャンセル料 … 宿泊予定だった旅館、ホテルなどのキャンセル費

 

搬送費 … 車両搬送のレッカー代など

 

引取費 … 車両を引き取られる際の費用

 

臨時帰宅費 … 飛行機代、電車賃、レンタカー代などの交通費

 

以上です。

 

自動車保険が、窮地に追い詰められた人間を、如何に救済する措置なのかが、如実に分かる特約だと実感させられます。

 

特に、遠方で故障や事故に遭った人の心細さは、体験のない人には想像も出来ないでしょう。

 

こうした人に保険金を渡して、宿泊や帰宅などを助ける事故付随費用担保特約は、まさに地獄に仏の存在といっても過言ではありません。

 

ちなみに、実際に受け取れる金額の相場ですが、帰宅費用なら1事故1名あたり2万円以内、宿泊費用では1事故1名が1泊あたり1万円以内、車両引き取り費用の場合は1事故あたり10万円以内、と定められている様子です。

 

なお最近では、事故付随費用担保特約を付けなくても、無料ロードサービスの一環として補償するというサービスを展開する自動車保険会社も現われました。

 

しかしながら原則的には、事故付随費用担保特約は、車両保険に加入する場合にのみ付帯が可能な特約です。

 

その場合、内容は自動車保険会社によって異なるため、補償される事柄を事前に確認する必要があります。

 

是非、事故付随費用担保特約の付帯を前向きに検討されるようお勧めする次第です。

 

事故付随費用担保特約とはどんな特約?関連ページ

等級プロテクト特約
車の保険の特約の一つに、等級プロテクト特約というものがあります。等級プロテクト特約とはどんなものでしょうか?ここで詳しく解説いたします。
弁護士費用等補償特約
自動車保険の特約の一つに、弁護士費用等補償特約というものがあります。ここでは、弁護士費用等補償特約について詳しく解説しています。
搭乗者傷害特約と人身傷害補償保険
クルマの保険には、搭乗者傷害特約というものがあります。この特約と人身傷害補償保険の違いについて詳しく解説しますので、見直しの際の参考にしてください。
新車特約について知っておこう
くるまの保険特約には、車両新価保険特約(新車特約)というものがあります。ここで車両新価保険特約(新車特約)について詳しく解説します。
事故時レンタカー費用特約
事故時レンタカー費用特約というものがあります。この特約は、どのようなケースで補償を受けることが出来るものなのでしょうか。
車内身の回り品特約
車内身の回り品特約というクルマの保険特約をご存知でしょうか。ここでは、車内身の回り品特約について詳しく解説しています。
おりても特約
おりても特約という特約があるのをご存知でしょうか。どのようなケースで補償を受けることのできるものなのか。おりても特約について確認していきましょう。
ファミリーバイク特約(原付特約)
ファミリーバイク特約(原付特約)というものがあります。ここでは、ファミリーバイク特約(原付特約)について詳しく解説します。
自損事故傷害特約
自動車保険の特約の一つに、自損事故傷害特約というものがあります。ここでは、自損事故傷害特約の内容について詳しく解説しています。