PAP・BAP・SAPとは?

 

自家用車をお持ちの方なら、PAP、BAP、SAPという言葉を何度も聞かれるに違いありません。

 

これは、任意保険に加入する時に使われる言葉で、各々が自動車任意保険のセット内容を示します。

 

SAPとは?


まずSAPは、「スペシャル・オートモービル・ポリシー」の略称で、「自家用自動車総合保険」と呼ばれます。

 

内容としては、自損事故保険・無保険車傷害保険・搭乗者傷害保険・対人賠償保険・対物賠償保険・車両保険など6つの保険がセットされ、あらゆる事故における示談交渉を保険会社が代行するサービスが付く点に特徴があります。

 

示談交渉などは保険会社に一任するのが一般的ですから、万が一の事故の際に自分の身を守るためにも、必要性の高い自動車保険ではないでしょうか。

 

但し、契約対象は、自家用の5車種(自家用の普通自動車、小型乗用車、軽四輪乗用車、小型貨物車、軽四輪貨物車)のみに限定されます。

 

PAPとは?


次にPAPですが、これは「パッケージ・オートモービル・ポリシー」の略称で、「自家用自動車保険」と呼ばれます。

 

この場合、自損事故保険・無保険車傷害保険・搭乗者傷害保険・対人賠償保険・対物賠償保険の5つがセットになり、希望すれば車両保険をプラスできます。

 

但し、示談交渉に関しては、対人事故には付くものの、対物事故には付きません。

 

そして契約対象となる車種は、 バイクやトラック、レンタカーになります。

 

BAPとは?


そしてBAP、これは、「ベーシック・オートモービル・ポリシー」の略称になり、「一般自動車保険」と呼ばれます。

 

この商品は、PAPやSAPとは違い、搭乗者傷害保険・対人賠償保険・対物賠償保険などの保険から必要なものを選んで加入する保険になります。

 

原則的に示談交渉が付かない点に特徴がありますが、その代わり全部の車種と用途が契約対象です。

 

余談ですが、WebCrew Groupが公表するデータに、自動車保険会社事故の対応に関する満足度のランキングがあります。

 

それによると、一位がイーデザイン損保、二位が三井ダイレクト損保、三位がアメリカンホーム保険です。

 

どの保険会社が事故時の対応に手厚いのか、事故に遭うまでは分からないのが実情でしょう。

 

満足度ランキングに現われる体験者の判断は、任意保険の保険会社を選択する段階で、大いに参考になるのではないでしょうか。

SAP、PAP、BAPの特徴について

自動車保険に加入する時に、SAP、PAP、BAPと言った言葉を耳にすることがあるでしょう。

 

これらのアルファベットは何を意味しているのかと言いますと、任意保険のセット内容を意味しているのです。

 

自動車保険が自由化されて以降、保険会社がそれぞれに沢山の保険を販売しているのですが、セット商品は必要なものが揃っていることから、保険知識のない方には選びやすく人気の高い商品だと言えるでしょう。

 

では、それぞれどんなセット保険になるのかを確認していきます。SAPとは、スペシャル・オートモービル・ポリシーの頭文字をとった略語です。

 

賠償保険、傷害保険、車両保険などがセットになっている保険商品です。

 

SAPの特徴としては、すべての事故において示談交渉が発生する場合は、保険会社が示談を代行してくれるサービスがついていることです。

 

SAPを契約することが出来るのは、自家用となる普通乗用車、軽四乗用車、貨物用乗用車などとなっています。

 

PAPとは、パッケージ・オートモービル・ポリシーの略語です。

 

賠償保険、傷害保険、一部の車両保険がセットになっている保険商品です。

 

契約者が希望することによって、車両保険に加入することも可能です。

 

PAPの場合、対物事故の示談交渉サービスがついていないことが特徴だと言えます。

 

対物には示談交渉はありませんが、対人事故については示談交渉サービスが利用出来ます。

 

BAPとは、ベーシック・オートモービル・ポリシーの略語です。

 

BAPの場合、複数の保険がセットになっている保険商品ではありませんので、必要な補償を自分で選んで加入していくことになります。

 

対人、対物賠償、車両保険の1つから基本契約を結び、自分で後の保険を選んでいきます。

自動車保険の種類〜PAP・BAP・SAPの違いとは?関連ページ

自動車保険の対人賠償
交通事故で人にケガを負わせたり、死亡させてしまった場合に賠償金が発生します。ここでは、対人賠償の内容と補償額について解説しています。
自動車保険の対物賠償
人の所有物に対して損害を与えると賠償責任が発生します。では、対物補償とはどんな保険なのでしょうか?ここで、詳しく解説いたします。
人身傷害補償保険
人身傷害補償保険とは、一体どのようなものなのでしょうか?ここでは、人身傷害補償保険の補償内容について詳しく解説します。
搭乗者傷害保険
搭乗者傷害保険とは一体どのようなものなのでしょうか?ここでは、搭乗者傷害保険の内容について詳しく解説いたします。
自損事故保険
自損事故保険というものがあります。どういった保険なのか分からない方はもちろん、もしもの事故に備えてすでに加入している方も再度確認してみましょう。
無保険車傷害保険
無保険車傷害保険をご存じでしょうか。この保険に加入しておくことで、どのような場合に対応することが出来るのか、こちらで確認をすることが出来ます。
車両保険
車両保険は、クルマの保険内の補償の一つになります。いったいどのような補償なのでしょうか。また、加入しておいたほうがいいものなのでしょうか。
一般車両保険とエコノミー車両保険
車に乗っている方なら車両保険の存在を知っている方も多いでしょう。その種類は2つに分かれます。車両保険の種類とその違いについて詳しく解説いたします。
特約とは?
普段から車に乗っている方は、事故時に補償を受けるために保険に加入されているでしょう。ここでは、さまざまな特約について解説いたします。